• 文章にするのか、しないのか 


    文章は紙に何か文字を書くもので非常に簡単なものですが、あるとないとでは大きな差があります。
    特に大きな金額の動く相続や契約書において、その重みは半端ありません。

    とても神経を使うところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA